HDD復旧|HDDからデータ復旧する方法

ローカルディスクに保存されるデータを誤って削除してしまった、又は不注意で外付けHDDをフォーマットしてしまった!という経験はありませんか?HDDに大事なデータが保存されているので、何とかして復元したいところですね!実はその時、データ復元ソフトを使えば、HDDのデータを高確率で復元できる可能性があります。 今回は「iSofterデータ復旧」という復元ソフトを使って削除、フォーマットしたHDDのデータを復旧する方法を紹介します。

「iSofterデータ復旧」は様々な状況で消えたデータを復元できるデータ復元ソフトです。HDD(内蔵・外付け)のデータ復旧にも対応します。HDDから動画ファイル、音声ファイル、画像、文書ファイルなど様々なファイルを強力復元できます。

HDDのデータを復旧する方法:

STEP1:[iSofterデータ復旧]をダウンロード
まずは「iSofterデータ復旧」をダウンロードしてインストールします。
インストールが終了したら、起動させます。以下のようなメインユーザーインターフェイスが表示されます。

HDDデータ復旧
 

STEP2:復元方法を選択
「高速スキャン」と「完全スキャン」2つの復元方法がありますが、それぞれ違う状況でのHDDデータ復旧に対応します。誤って削除したHDDデータを復旧したい場合は、「高速スキャン」を選択します。フォーマットした外付けHDDからデータ復旧する場合は、「完全スキャン」を選択します。

HDD復旧
 

STEP3:復元したいドライブを選択
ドライブを選択して「スキャン」をクリックします。ローカルディスクからデータを復旧する場合は、ローカルディスクを選択します。外付けHDDからデータ復旧する場合は、先に外付けHDDをパソコンと接続する必要があります。パソコンにうまく認識されたら、「リムーバブルディスク」又は外付けHDDディスクを選択します。

HDDデータ復元
 

STEP4:復元
HDDのスキャンが終了した後、復元できる可能性のあるファイルの一覧が表示されます。データ復旧する前のプレビューが可能です。動画、画像、音楽、Word、Excelなどほとんどのファイルを再生して内容を確認できます。内容を確認した後に、復元したいファイルにチェックを入れて「復元」ボタンをクリックします。

HDDデータ復旧
 

STEP5:復元先フォルダを設定
復元先フォルダを設定して「保存」ボタンをクリックします。データの上書きを防ぐため、復元先を必ず復元元以外の場所に指定してください。

HDDデータ復旧
 

以上の僅かのステップの操作で削除、フォーマットしてしまったHDD(ハードディスク)からデータを復旧することができます。