ホーム > サポート>ユーザーガイド

動画 mp4変換-動画をMP4に変換する方法

ここでは動画をMP4に変換するソフトと使用方法を紹介します。
動画をMP4に変換するに「iSofter MP4 変換」というMP4変換ソフトを使用します。
MTS、FLV、WMV、AVI、3GP、MOV、VOB、MKVなどほぼすべての動画ファイル形式に対応し、簡単な操作でこれらの動画をMP4に高速高画質で変換できます。
多くのデバイスにも対応し、動画をiPad、iPhone、iPod、PSP、Walkmanなどモバイルデバイス用MP4に変換することも可能です。

1:「iSofter MP4 変換」をインストール
まずは「iSofter MP4 変換」をダウンロードしてインストールします。
インストールが完了後、デスクトップに生成されたアイコンをダブルクリックしてプログラムを起動させます。

動画 mp4変換
 

2:動画ファイルを取り込む
「追加」→「ファイルの追加」ボタンをクリックしてMP4に変換したい動画ファイルを取り込みます。

動画変換 mp4
 

3:出力ファイル形式を設定
動画を読み込んだら、「プロファイル」ドロップダウンリストから「動画形式」のMP4を選択します。
一般のMP4形式のほか、iPad、iPhone、iPod、PSP、PS3、スマホ、タブレットなどデバイス用MP4フォーマットも用意されています。

動画 mp4変換
 

4:保存先を設定
保存先フォルダを変更したい場合は、「出力先」右側のボタンをクリックして変換後のMP4を保存する場所を変更できます。

MP4変換ソフト
 

5:動画をMP4に変換開始
以上の設定が完了しましたら、「変換」ボタンをクリックすると動画がMP4に変換されます。

動画 mp4変換
 

以上の操作でFLV、AVI、MTS、WMVなど様々な動画をMP4に変換できます。
「iSofter MP4 変換」には動画をMP4に変換できるほか、動画編集機能も搭載されています、以下で紹介します。

Tips1:パラメーターの設定
動画をMP4に変換する前に、ビデオの解像度、フレームレート、ビットレート、コーデック及びオーディオのサンプルレート、チャンネル、ビットレート、コーデックなどのパラメーターを細かく設定することができます。パラメーターをカスタマイズ設定したい場合は、「プロファイル」右側にある「設定」ボタンをクリックしてくだい。

MP4変換
 

Tips2:動画の結合
動画をMP4に変換した後、復数のファイルを一つに結合したい場合は、結合したいファイルを選択してから「結合」の「選択したファイルを結合」をクリックしてくだい。すべてのファイルを結合したい場合は、「すべてのファイルを結合」をクリックしてくだい。

動画変換 mp4
 

Tips3:動画の編集
動画をMP4に変換してからいろいろ編集したい場合は、別の動画編集ソフトを使う必要がなく、「iSofter MP4 変換」で以下の編集が簡単にできます。
・「クリップ」機能で動画からお好みのシーンだけを切り出すことができます。
・「テキストの追加」や「イメージの追加」機能で動画に透かし文字・画像(メーセージ)を挿入することができます。
・「」機能で動画の明るさ、彩度やコントラストを調整したり、映像を回転することができます。
・「クロップ」機能で上下の黒帯を切るなど画面のサイズを調整することができます。
・「字幕の追加」でSRT字幕を動画と合成することができます。

*動画ファイルではなく、DVDをMP4に変換する場合は、「DVDをMP4に変換する方法」をご覧ください。