ホーム > サポート>ユーザーガイド

DVDをiPadに取り込む方法

ここではDVDをiPadに取り込む方法を紹介します。
初代iPadから最新モデルの第四世代iPad、iPad Air、iPad miniすべて機種に対応します。 DVDをiPadに取り込むには、まずはDVDからデータを取り出してiPad用に変換します。
次はiTunesを経由で変換した動画をiPadに取り込みます。具体的な手順は以下になります。

今回は「iSofter DVD iPad 変換」というソフトを使って、DVDをiPad用動画に変換します。 DVDをiPad用に変換できるほか、音声抽出、カット、結合、映像回転、透かしや文字の挿入など多彩な編集機能も搭載されます。DVDの音声だけを取り出してiPadに入れたり、DVDからお気に入りのシーンだけを切り出してiPadに入れたりすることもできます。まずは無料体験版をダウンロードしてください。

無料体験版:iSofter DVD iPad 変換

DVDをiPadに取り込む方法

Step1:DVDをiPad用の動画に変換する
Step2:変換した動画をiTunesに入れる
Step3:iPadに取り込む

Step1:DVDをiPad用の動画に変換する

 1:ソフトのダウンロード
まず「iSofter DVD iPad 変換」をダウンロードします。
インストールが完了後、デスクトップにあるアイコンをダブルクリックして起動します。

DVDをiPadに取り込む,iPad DVD取り込み
 

2:DVDディスクを挿入する
iPadに取り込みたいDVDをドライブに挿入ます。ツールバーにある「追加」ボタンをクリックしてDVDビデオを追加します。

DVDをiPadに取り込む方法,iPad DVD取り込み
 

3:出力ファイル形式を選択する
iPadに取り込みたいDVDビデオを選択し、「プロファイル」ドロップダウンボタンをクリックして希望するiPad用形式を出力ファイル形式に設定します。初代iPadから最新モデルの第四世代iPad、iPad Air、iPad miniのすべて機種に対応しますので、直接対応の機種を選択してください。

DVDをiPadに取り込む,DVD iPad
 

4:保存先を設定する
「出力先」右側にあるボタンをクリックし、DVDから変換したiPad用動画を保存するフォルダを指定します。

DVDをiPadに取り込む,iPad DVD
 

5:DVDをiPad用に変換開始
以上設定完了しましたら、「変換」ボタンをクリックしてDVDをiPad用に変換します。

DVD iPad取り込み,DVD iPad
 

以上、DVDをiPad用に変換しましたが、次は変換した動画をiTunes経由でiPadに入れる作業に移します。

Step2:変換したiPad用の動画をiTunesに入れる
DVDをiPad用に変換した後、iTunesを起動します。
変換後の動画をD&DでiTunesの「ムービー」に入れるか又は「ファイル」→「ファイルをライブラリーに追加」をクリックして入れます。

DVDをiPadに取り込む,iPad DVD
 

Step3:iPadに取り込む
iTunesに入れた動画を選択し、「適用」ボタンをクリックするとiPadと同期されます。

DVDをiPadに取り込む方法,DVD iPad取り込み
 

以上の操作でDVDをiPadに取り込んで、いつでもどこでもiPadでDVDが観れるようになります。
出張先や移動中の電車で時間つぶしにぜひご活用してください。

DVDからお気に入りのシーンだけをiPadに入れる方法

DVD全編ではなく、お気に入りのシーンだけを切り出してiPadに入れたい時がありますね。iSofter DVD iPad変換というソフトにカットという編集機能が付きます。DVDからお好みの部分だけを切り出してiPad用に変換することができます。

上で紹介したSTEP1とSTEP2と同様、ソフトウエアをダウンロードしてから、DVDを追加します。そして、「編集」ボタンをクリックし編集ウィンドウを開きます。

DVDから必要な部分を抜き出す
 

開始時間と終了時間を入力し「追加」ボタンを押せば、欲しい部分を切り出すことができます。

矢印をドラッグ&ドロップするだけで開始時間と終了時間を設定することもできます。

必要な部分を切り出した後、「完了」ボタンをクリックします。

DVDから必要な部分だけを切り出す

必要な部分を切り出した後、「完了」ボタンをクリックします。

「プロファイル」から出力形式を選択し、「変換」ボタンをクリックします。切り出した部分だけがiPad用に変換されます。iPad用に変換した後、上で紹介した手順で変換後の動画をiPadに入れてください。

DVDの音声だけを取り出してiPhoneに入れる

上でDVD動画をiPadに取り込む方法を紹介しました。英会話教材やライブなどのDVDから音声だけをiPadに入れたい時があります。次はDVDから音声を抽出してiPadに入れる方法を紹介します。

DVDの音声だけを取り出してiPadに入れる

STEP1:DVDから音声を取り出す

上と同じように、iSofter DVD iPad変換というソフトをダウンロードしてインストールします。そして、DVDもパソコンのドライブに挿入し、ソフトで読み込みます。次は「プロファイル」ドロップダウンリストから出力形式を選択します。 今回はDVDの音声をiPadに入れるので、出力形式を音声形式にします。

DVDをiPhone用に変換
 

出力形式を設定した後、「変換」ボタンをクリックします。

DVDをiPhone用に変換
 

後は変換完了するまで待ちます。DVDを動画に変換することに比べて、音声のほうが容量がずっと小さいので、 音声だけを抽出するほうが短時間で完了することができます。
変換完了した後、変換できた音声をiPadに入れる作業に入ります。

STEP2:DVDの音声をiPadに入れる
1.DVD音声をiTunesに取り込む パソコンでiTunesを起動します。DVDから取り出した音声ファイルを直接iTunesにドラッグアンドドロップします。
また「ファイル」→「ファイルをライブラリに追加」を選択して、先程DVDから取り出した音声ファイルを指定します。 追加した音声ファイルは"ミュージック"ライブラリに追加されます。

DVDをiPhoneに入れる方法
 

2.iTunesとiPadの音楽・曲を同期(転送)する
iPadをパソコンと接続します。

iTunes画面に表示される「iPad」アイコンをクリックします。左側の「ミュージック」を選択します。
「音楽を同期」にチェックします。iTunesのミュージックライブラリ内の音楽全てを転送する場合は、「ミュージックライブラリ全体」にもチェックします。

DVDをiPhone用に変換
 

画面右下の「適用」ボタンをクリックします。「適用」クリックした後、iPadとiTunesの同期が開始され、音楽が転送されます。

DVDをiPhone用に変換
 

iPadへ転送した音楽は、iPadの「ミュージック」アプリ内から選択し、再生できます。

DVDをiPhone用に変換
 

以上の操作でライブや英会話のDVDから音声だけを取り出してiPadに入れて再生することができます。
通勤通学の電車なかでも、旅行や出張などの外出先でもいつでもどこでもiPadでお気に入りの音楽を楽しめます。

ほかの便利な機能

次はiSofter DVD iPhone変換に搭載されるカット、結合、映像の回転など多彩な編集機能の使い方について説明します。

Tip1:出力パラメーターの設定
DVDをiPad用動画に変換する前に、ビデオの解像度、フレームレート、ビットレート、コーデック及びオーディオのサンプルレート、チャンネル、ビットレート、コーデックなどパラメーターを設定することができます。出力パラメーターを設定したい場合は、「プロファイル」右側にある「設定」ボタンをクリックしてくだい。

DVD iPad取り込み,DVD iPad
 

Tip2:DVDタイトル又はチャプターの結合
DVDタイトル又はチャプター結合したい場合は、結合したいDVDタイトル又はチャプターを選択し、「結合」ドロップダウンリストから「選択したファイルを結合」をクリックしてくだい。すべてのファイルを結合したい場合は、「すべてのファイルを結合」をクリックしてくだい。

iPad DVD,DVD iPad
 

Tip3:DVDビデオの編集
DVDをiPad用ファイルに変換する前にDVDを編集したい場合は、ツールバーにある「編集」ボタンをクリックしてください。DVDビデオのクリップ、クロップ、結合、色調補正、明るさ調整、回転 / 反転、テキスト/ 画像の挿入など編集機能が付いています。

iPad DVD取り込み,DVD iPad