ホーム > サポート>ユーザーガイド

スーパーメディアを使ってメディアを変換する方法

「iSofterマルチメディア変換」は動画変換、DVD変換、音声変換の3つ機能を統合しているので、
ここではこのスーパーメディア変換ソフトを使って動画変換、DVD変換、音声変換のやり方を紹介します。

 1:ダウンロード
まず「iSofterマルチメディア変換」をクリックして無料体験版をダウンロードします。
インストールが完了後、デスクトップにあるアイコンをダブルクリックしスーパーメディアソフトを起動させます。。

スーパーメディア変換

2:ファイルを追加する
ツールバーにある「追加」ボタンをクリックし、変換したいDVD、動画又は音声ファイルなどのメディアを追加します。
*動画又は音声ファイルを追加する場合は、「追加」→「ファイルの追加」をクリックして取り込みます。
*DVDを追加する場合は、「追加」→「DVDドライブを選択」をクリックして取り込みます。

スーパーメディアの使い方

 3:出力ファイル形式を選択する
「プロファイル」ドロップダウンボタンをクリックして希望する出力ファイル形式を選択します。
プリセットには、AVI、MP4、WMVなど一般的な動画形式とiPad、iPhone、iPod、PSP、Androidなどデバイスごとに設定されています。

スーパーメディア変換

4:保存先を設定する
「出力先」右側にあるボタンをクリックして保存先を選択します。

マルチメディア変換のやり方

5:変換を開始する
以上の設定が完了しましたら、「変換」ボタンをクリックして変換を開始します。

マルチメディア変換

以上スーパーメディア変換ソフトを使って各種メディアを変換する方法を紹介しました。メディア変換機能のほか、編集など便利機能も搭載されています。それでスーパーメディアの便利な機能を紹介します。

Tip1:出力パラメーターの設定
出力パラメーターをカスタマイズしたい場合は、「プロファイル」右側にある「設定」ボタンをクリックしてくだい。ビデオの解像度、フレームレート、ビットレート、コーデック及びオーディオのサンプルレート、チャンネル、ビットレート、コーデックなどパラメーターを設定することができます。

動画変換、DVD変換

 Tip2:ビデオの結合
ビデオファイル結合したい場合は、結合したいファイルを選択し、「結合」ドロップダウンリストから「選択したファイルを結合」をクリックしてくだい。すべてのファイルを結合したい場合は、「すべてのファイルを結合」をクリックしてくだい。

マルチメディア変換

Tip3:ビデオの編集
出力ファイルに編集を加えたい場合は、編集したいファイルを指定してツールバーにある「編集」ボタンをクリックしてください。指定した場面の切り出し、動画のリサイズ、クロップ、黒ベタ追加、色調補正、明るさ調整、回転 / 反転、テキスト/ 画像/ 字幕の挿入など編集機能が付いています。